<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ナコイカッツィ
ただの映像の実験です。

感動や発見はありません。美しくもありません。
途中、「喧嘩売ってんのか」と思うほど退屈でした。
3部作らしいですが、これで金をとろうとはよもや思って作られたものではないでしょう・・。

すくなくともアタシはみません。

評価:
ゴッドフリー・レジオ,フィリップ・グラス,スティーヴン・ソダーバーグ
ポニーキャニオン
Amazonランキング: 50224位
| ???でペケ | 23:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
へんないきもの
出演者:早川いくを、 コハ・ラ・スマート、 佐藤梟
レンタル開始日:2007-01-26

Story
地球上に実在する奇妙な生き物たちを紹介する早川いくを原作のベストセラー「へんないきもの」を映像化。生き物の姿から社会を読み解く「いきものと現代」、生き物に学ぶ処世術「いきものワイド お悩み相談室」など、シュールな世界が炸裂する。 (詳細はこちら


個人の感性感覚をとやかく言っても仕方がない。
色んな「変」の捉え方があって然るべしの世間というものである。

しかし・・・。なんだこりゃ・・・。
これら生き物たちの何が変なんだろう・・。これはその事実を知っているか否かで、知らなかったから変ということを言いたいんだろうか。
ワラスボが見慣れない形態をしていてそれでも食べれば美味いなんて、どのあたりに「変」を言いたかったのだろうか。
可愛いと見えるプレーリードッグの生態が結構えげつないということに「変」を意味づけたかったのだろうか。
そのほかの動物達の紹介も同様の感性である。
その感覚が既に「変」なような気がする。

・・・あ・・・・・そういうことだったのか?

作品の作り方がもっと変だ。
ドキュメンタリーでもなくバラエティにもなりきれず、子供だましかと思うと全く笑えない下品なギャグも奮発する。
寒いNHK番組のパロディみたいだと思っていたら、なんだNHKが作ってんじゃんか・・・。
妙に納得して、そこが一番笑えた。

・・・・これって制作側の罠にかかったってことかな・・・。
なんか気分が変になってきた。

| ???でペケ | 13:15 | comments(0) | - |
サイレン FORBIDDEN SIREN~BEGINNING~
監督:堤幸彦
出演者:市川由衣、 森本レオ、 田中直樹、 阿部寛、 西田尚美、 松尾スズキ
レンタル開始日:2006-01-27

Story
PS2用ホラーアドベンチャーゲームを映画化した、2006年2月に公開予定の堤幸彦監督によるサイコスリラー『サイレン』のナビゲートDVD。予測不可能な展開、映像表現に最大限活用した“幻視”“音の恐怖”にこだわった映画作りの舞台裏や魅力に迫る。 (詳細はこちら


イントロにしては手の込んだ作りである。
これがどのように本編と絡んでくるのか、まだ見ぬ自分には評価の仕様が無いが、十分に期待を持たせるものである。
キャストやスタッフのインタビューは本編に属すればいいかもしれない余分な見世物だったかも・・・。

これを見なくても映画が楽しめるなら、特にお勧めはしない。
| ???でペケ | 16:34 | comments(0) | - |
| 1/1PAGES |